主宰者:津田 啓史 (つだ ひろふみ)

小学校6年生の時、故・沖正弘氏の「ヨガ入門」と出会い、以来独習する。
中学校〜大学では空手・少林寺拳法・合気道に触れる。
20歳の時、徒歩で日本を縦断する。
大学卒業後、大槻ヨガの大槻高広師に11年師事。
「都会における現代人のためのヨガ」と「心のヨガ」を学ぶ。
後、ミュートネットワーク代表・河野智聖師に師事。
ミュートネットワークの2000年より大阪道場長として活動しながら、
野口整体・武術など「ミュートメソッド全般を学ぶ。

阪神大震災時に何もできなかったという経験から、翌年の日本海重油流出事故より
被災地救援ボランティア活動をはじめる。
東日本大震災では、
被災地救援集団「石巻ボランティアベース・絆 (Click!) 
(現在は「OPEN JAPAN」 (Click!) )に参加し、
「石巻整体チーム」を立ち上げ活動する。

たき火とカヌーが趣味。
Img_b768012025a1674bf7f6d9b510c8c16b